arrow-right cart chevron-down chevron-left chevron-right chevron-up close menu minus play plus search share user email pinterest facebook instagram snapchat tumblr twitter vimeo youtube subscribe dogecoin dwolla forbrugsforeningen litecoin amazon_payments american_express bitcoin cirrus discover fancy interac jcb master paypal stripe visa diners_club dankort maestro trash

あなたのカート



美容・メイク

【美容成分の基礎知識】美白美容液の注目成分「コウジ酸」とは?


皆さんは美白アイテムはどのようなものを使っているでしょうか?また、使っているアイテムの美白有効成分はご存じでしょうか?商品選びの際に使える美白成分知識と、美白マニアのK-PORT美容部員が実際に使ったおすすめのアイテムをご紹介。


【美容成分の基礎知識】美白美容液の注目成分「コウジ酸」とは?


皆さんは美白アイテムはどのようなものを使っているでしょうか?また、使っているアイテムの美白有効成分はご存じでしょうか?

今回は商品選びの際に使える美白成分知識と、美白マニアのK-PORT美容部員が実際に使ったおすすめのアイテムをご紹介します!

目次

美白有効成分ってどんなものがあるの?効果の違いは?

1. ビタミンC誘導体

美白有効成分で1番知名度の高い成分が「ビタミンC誘導体」です。

一般的なシミは肌や毛髪、瞳の色を作る色素「メラニン」を生み出す酵素が必要以上に増加して発生してしまいます。 この酵素を抑える働きをするのがビタミンC誘導体です。

また、ビタミンC誘導体には「メラニン」を回復する作用があると言われていますので、すでにできてしまったシミにも効果が期待できます。(個人差がありますのでご注意ください。)

2. トラネキサム酸

「トラネキサム酸」は本来、湿疹などに使われることが多い医薬成分ですが、シミや肝斑(頬にできる薄茶色)にも効果があることが分かっています。

この成分は「メラニン」の活性化を抑制してくれるため、既にできているシミをを薄くして、美白効果も期待できるといわれています。

本来は処方医薬品として使用されていますが、含有量が少なければ市販薬や化粧品にも含まれています。

3. コウジ酸

そして、以外かもしれませんが、美白成分に味噌や酒に使われる麹に含まれる「コウジ酸」が、美白有効成分で含まれている化粧品があります。実は美白マニアの私にとって、この「コウジ酸」を成分に含んでいる化粧品がお気に入りの共通点なのです…!

今回は、「コウジ酸」について深堀していきます。

 

コウジ酸とは?どんな働きをするの?

コウジ酸は、味噌や酒などに使われる麹菌から生まれた成分です。日本酒の醸造工程を行う職人の手が白く美しかったことから、麹に含まれる成分が注目されるようになったと言われています。

以後コウジ酸の研究が行われ、

  • あらゆる種類のメラニンに効果的
  • 肌に浸透しやすい分子構造
  • 天然成分のため肌に優しい

ということが分かりました。

人は紫外線を浴びて刺激を受け過ぎるとシミとなるメラニンを作る工場のメラノサイトに、「もっとメラニンを作りなさい」と指令が出されます。

作られた黒いメラニン自体は、肌ダメージを防ぐ効果もあり悪者でもないのですが、刺激が止まった後もその指令が止まらず作られすぎると、シミとなってしまいます。コウジ酸は、そのような間違った指令を元の状態に戻し、「メラニン」をつくる酵素の抑える働きがあります。

その安全性と美白力の高さから、美容レーザー治療後のアフターケアとして皮膚科でも処方されています。

美白アイテムはいくら効果があると言われても、実感がないと使用を辞めてしまう方も多いと思います。美容のプロやリピーターの方も支持される「コウジ酸」を美白有効成分とした商品、この際に是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

コウジ酸が含まれたおすすめスキンケア製品

 当店スタッフが選んだ、コウジ酸が含まれるおすすめスキンケア製品はこちら!カウンセリング化粧品のため、実店舗限定販売の商品になります。

ONE BY KOSE メラノショットホワイトD

メラノショット

5,000円(税込)から 

シミ発生源に直効きして、肌の奥で刻々と黒さを増そうとする「シミのもと」を無色化。美白初心者さんにおすすめの美容液。

 

Predia ホワイトクリスタル

Predia クリスタルホワイト
7,700円(税込)

紫外線を受けて、シミが出来る・黒くなるという反応において生じるタイ来のシミも防ぐ美白美容液。

 

DECORTÉ ホワイトロジスト ブライトコンセントレート

ホワイトレジスト メイン画像
16,500円(税込)

シミの根源まですばやく浸透し、美白効果を発揮するコウジ酸と、独自成分ブライトコンセントレイトコンプレックスを配合した美容液。


スタッフレビュー

この中で私が特にオススメするのは、「DECORTE ホワイトロジスト ブライトコンセントレート」。有名美容雑誌のスキンケア部門で優秀賞を獲得し、多くの芸能人や美容賢者たちが絶賛する美容液です。

それぞれの美容液にコウジ酸が配合されていましたが、コスメデコルテはそのコウジ酸を最大限に活かす、最先端*1の研究が取り入れられています。

濃くなるシミの生成を、抑制するメカニズムに着目した当製品。頑固なシミへとつながる、肌の奥のメラニン溜まり*2に、コウジ酸の一撃を加えます。 

私も仕事柄、年中様々なメーカーの、様々な商品を使っていますが、この美容液の凄さは実感しています。

1番実感したのは、もともと肌は白い方でしたが、さらに肌が明るくなりファンデーションの色も1トーン上がりました。

夏の肌疲れなどで、秋は老化が進む季節と言われています。溜まったメラニンは早いケアをしないとシミとして定着し、さらに秋冬と乾燥がすすむとよりメラノサイトも活性化してしまいます。

今回は様々なコウジ酸配合の美容液をご紹介しましたが、効果がそれぞれ異なるので、自分に合った美容液に是非出会ってください!!

*1 コスメデコルテ製剤開発において *2 メラノサイト: メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

関連する商品

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

コーセー(KOSE)

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

¥825

/

ONE BY KOSE 薬用美容液

コーセー(KOSE)

ONE BY KOSE 薬用美容液

¥5,280から

/

アスタブラン エッセンス LFⅡ

コーセー(KOSE)

アスタブラン エッセンス LF Ⅱ

¥4,400から

/